2013年09月23日

ジブリ映画「風たちぬ」で注目されたシベリヤ菓子、あります。

tabelog.jpg

大正14年、高円寺丸十の時代から変わらぬ製法で作り続けています。
合成保存料や着色料等が存在する前から作られているので、余計な添加物は入っていませんが、
その分賞味期限がもたないので、冷蔵庫に入れて三日以内にお召し上がりください。
小豆から銅鍋であんこを手炊きしている手作りのため、形が均一でない場合があります。
あらかじめご了承ください。
仕込みに二日間かかるため、一日限定30個です。価格は1個180円、お早めに!


posted by ヒロセパン@広報 at 02:44 | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。